20080322200147ssss.jpg

2012年03月19日

どんなときも。

今年もまた、当店にアルバイトに来ていた高校3年生の子3人が卒業していきました。

そのうちの1人、Kちゃんが東京に旅立ちます。

美容師を目指し、その学校に通うそうです。

いいなあ、新しい旅立ち・・・

そして、私は21年前に上京した時の事を懐かしく思い出し、Kちゃんに東京を熱く語っちゃいました(笑)。

そしてそして、私が上京した年に大ヒットした曲「どんなときも。」。

新しい自分探しの為に上京した私にとって、この曲はもうドンピシャ!!でしたね(またまた笑)。

ちなみにKちゃん、「どんなときも。」小学校の卒業式の日にクラスメートみんなで歌って泣いた曲だそうです(またまたまた笑)。

♪どんなときも どんなときも ビルの間きゅうくつそうに 落ちてゆく夕陽に焦る気持ち溶かしていこう そしていつか誰かを愛しその人を守れる強さを 自分の力に変えてゆけるように・・・

ここの歌詞を聴くと夕暮れ時の東京を思い出し、私の中にグオ〜ンとくるものを感じてしまいます(またまたまた笑)。

♪どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために 好きなものは好きと言える気持ち抱きしめてたい どんなときも どんなときも 迷い探し続ける日々が答えになる事僕は知ってるから・・・

若者達に素晴らしい未来があるように、新しい始まりに、乾杯!!

(自宅の部屋の窓から遠い南の空に向かって涙を流すたかはしでした!?!?) 

中山店☆たかはし

メールはこちら>


mimg_4f66ad8bc36f8.jpg
posted by おうさま at 15:19| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お店。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
槇原敬之さんのデビュー曲、永遠の名曲ですよねほっとした顔

たかはしさんにも素晴らしい未来がありますように、乾杯exclamation×2あっかんべー
Posted by 理彩 at 2012年03月19日 19:07
ありがとうございます。今この瞬間の輝きを大切に積み重ねていって、大きな輝きを放てる様にしていきたい・・・な〜んて思ったりしております(笑)。我が魂尽き果てるその瞬間まで(また笑)。理彩様にも、素晴らしい未来あれ!!
Posted by 中山店 たかはし at 2012年03月20日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258633227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。